4周年記念

 おはようございます。
急激に寒くなってきましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 弊社が拠点を構える難波のWeWorkでは4周年記念行事が行われました。
2018年12月にオープンした1年後の2019年は盛大なパーティが行われましたが
その後はコロナで人が集まるような会はほとんど催されることがありませんでした。
スタート時から入居企業はだいぶ入れ替わりましたが、それでも当初からのメンバーが、
10人程度参加して昔を懐かしむことができました。

 新型コロナによってオフィス環境は随分と変わりました。
2020年は卓上透明パーテーションが施設の必須アイテムとなりました。2021年は
訪問営業や対面ミーティングが控えられ、ZOOMなどリモートでのミーティングが主体となり
ました。天井付の個室型フォンブースが飛ぶように売れるようになりました。
 在宅勤務が増えてオフィスが必要かどうかという声も上がり始める昨今、会社の事務所は
どんな場所であるべきなのか真剣に考えるべき時代に入ったように思います。

 そんな環境変化の中でWeWorkのようなシェアオフィスは増加傾向にあります。
入居して感じたことは業界も職種も全く違う別の会社の人とまるで同僚のようにコミュニケ
ーションが生まれ情報交換が発生することです。人の往来が減った今の状況では、電話やメ
ールでアポイントを取りリモートで商談する機会が増えましたが、信頼関係を構築するのに
対面に勝る方法はありません。

 弊社のように長年製造業としてものづくりに集中してきた企業ではホームページ作成やDX
などのサポートにおいてはWeWork在籍企業の皆さんに随分助けられました。直接仕事をお願
いする機会はなくてもたくさん情報をいただくことができました。

 シェアオフィスが次の働き方の主流になるかはまだわかりませんが、会社の垣根を超えた
ネットワーク構築が大きな価値を生み出す可能性は十分にあると思います。