おかげさまで創業60周年 60th Since 1952
子供たちの明るい未来のために
MENU

2019年10月23日

感動をありがとう!!

 日本代表の挑戦が終わりました。
4年前に奇跡と言われる大逆転勝ちした相手、南アフリカの鉄壁の守備を崩すことができず、
3-26の完敗でした。

 それでも、前半は3−5の接戦を演じ、日本らしいパス回しで相手ゴール前に何度も迫るシーンがありました。
実力が数段上の相手に諦めずに立ち向かっていく姿に本当に感動しました。
瞬間視聴率は関東で49.1%、関西で47.9%だったそうです。
テレビを観ていた人のほぼ半分がラグビーを観たことになります。

 私のようなラグビー経験者や、もともとファンだった人は前から楽しみにしていましたが、ワールドカップ
が始まるまで一度も観たことがなかった人たちも、日本代表の戦いぶりに魅せられて初めてテレビを観た人が
私の周りでもたくさんいらっしゃいました。

 結果が全てではありませんが、やはり勝てば注目されますし、応援する側も次も買ってくれると期待して
熱が入ります。
結果につながる努力をやりきってくれた選手、関係者の皆さんには本当に頭が下がります。

 4年後はさらに上を目指してくれると期待したくなりますが、ここまでの4年間いろんなことを犠牲にして
ワールドカップにかけてこられた選手達です。今は全てを忘れてゆっくり休んでもらえたらと思うのが正直な
気持ちです。
「お疲れ様でした。感動をありがとう。」

心よりそう伝えたいと思います。