おかげさまで創業60周年 60th Since 1952
子供たちの明るい未来のために
MENU

2019年01月27日

コーチング

 早いもので、もうすぐ1月も終わりですね。急に寒くなりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。今年から新しい取り組みとして、パーソナルコーチングを受けています。

 会社を経営する中で、自分が良いなと思って決断し、行動していることが、独りよがりになっていないかどうか、客観的な意見を聞く機会が少ないので自分の事を客観的に観てアドバイスしてくれるコーチの存在は本当にありがたいです。時に耳が痛くなるようなことを、私のプライドを傷つけないギリギリの言い回しで伝えてくれているのは相当に神経を遣ってくれているのだと思います。

 以前は、わざわざお金を払ってコーチを受けなくても、自分は周囲の意見にもきちんと耳を傾けているつもりでしたが、現実は全くそうではありませんでした。欠点を面と向かって言われると、不機嫌そうな顔をするので言いたくても言えなかったという声をコーチから聞かされました。

 本当の自分の姿は、自分ではなかなかわからなものだなと思い知らされました。コーチングを受けたからといってすぐに性格が変わるわけではありませんが、まずは行動を変えて見ることにしました。
 
 これまでは社員の日報に毎日返事を書いていたのですが、私が良かれと思っていることが実は社員には重いと感じられていたことが分ったので週に一度だけ返事することにしました。コーチ曰く「社長の想いは重い」とのことです。

 私の行動の変化が、会社にどんな影響を与えるのかはすぐにはわかりませんが、何か変化が表れた時にはまたこの場をお借りして報告したいと思います。

 急に寒くなりましたので皆様もお身体にはお気をつけくださいませ。